--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Tag:
2012.11.20(Tue):自作
こんにちは。おにぎりです

浄化槽ブロアーを購入後、余裕があったので点検しました
とりあえず通常運転で異音等は発生しません

さて、このMX80という機種ですが、吹き出し口が2ヶあり
タイマーで浄化槽逆洗用に出力を上げたり吹き出し口を切り替えたり
しかもタイマーが切れないので一日一回は切り替わっちゃいます

まあ、アクアリウムでは扱いにくそう。安く手に入る理由でしょうか
というわけで分解してタイマー機能を取り除こう、というわけです
分解図はこちらのHPに各会社のブロアーが載ってます

全体的に吹き掃除。しても汚いですが。屋外使用の砂がついてました
PB190001.jpg
上部をカパッと開けると吸い込みフィルターがあります
PB190002.jpg
水で絞ると、おお~黒い事。でもろ過フィルターの方が黒いよね・・・
PB190003_20121120102436.jpg

んで上カバーをはず・・・せない!六角固すぎです
T字レンチ出してきてようやく外せました
高圧部と振動するんでさすがにしっかりしてます
下の部分はパッキンでうかつに外すとパッキンが破れるので手をつけません
PB190004.jpg

スイッチ部分を取り外して・・・ボタン電池すら交換できない様になってます
回路図も無いし面倒なんで丸々取り除きましょう
本体側は振動子電源と下側に繋がってるのは吹き出し切り替え電源っぽいですね
PB190005.jpg

振動子側にギボシがついてますね。これに100V繋げばとりあえずただのエアーポンプになります
家にあったギボシとサイズが一緒だったので丁度いい
PB190006.jpg

久しぶりの電工とはいえ上手くいかなくて焦りました
ギボシつけて装着・・・したらギボシカバーが短い・・・まあビニテでまいとけばいいか

そいで動作確認して終わりです
スイッチ部は通電しないので切り替え動作は起こりません
スイッチ部はなんとなく付けときました
PB190007_20121120102457.jpg

とりあえずこれでブロアーはオーケー
次は塩ビ管と一方コックで分岐配管を作ろうかと思います


宜しくお願いします
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Secret

TrackBackURL
→http://taafwenio.blog9.fc2.com/tb.php/82-b39305ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。