--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Tag:
2013.12.16(Mon):ヒキガエル
こんにちは、おにぎりエビです

常時エアコン暖房を停止して室温が17℃と下がってきました
水槽用ヒーターの影響でそれでも高めですが
20℃以下ではカエル飼育には少し厳しいようです
PC160005.jpg
室内飼育では冬眠するほど寒くならない中途半端になるようです
冬眠できないのでエサを食べなければ餓死
エサを食べても寒くて消化できずお腹を壊して死んでしまいます

というわけでパネルヒーター購入しました
電力4Wで電気代は月数百円程度で経済的ですね
PC160001.jpg

本体は1~2ミリのフィルム状、薄いですね
テストして通電で程よく30~40℃ぐらいになりました
PC160004.jpg

プラケースも保温しました、パネルヒーターは下部に置いてます
PC160009.jpg

アルミ保温シートで側面と背面をぐるっと
PC160007.jpg

フタは空気穴を開けた発泡スチロール
通気の為エアホースとエアポンプを入れてます
PC160008.jpg

とりあえずここまででプラケ内21.8℃、目標値達成です
前面保温などすればもう少し高めにできそうですね
パネルヒーターをプラケの下に入れてるので床はもう少し暖かいです
PC160010.jpg
また20℃を下回るようならさらに保温します

プラケ内温まって結露してしまいます、仕方ないですね
PC160011.jpg

水槽と違って空気を暖めなくてはいけません
パネルヒーターの他には保温電球などもありますが
電球は電気代が結構かかりますね
常時通電はパネルヒーターがいいみたいです

ペットショップには犬とかウサギ用のパネルヒーターもありました
156055-1.jpg

こちらは常時通電はできませんが室内で電気座布団のように使えるみたいです
暖かい国からやってきたペットには日本の冬は厳しいかもしれませんね
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Secret

TrackBackURL
→http://taafwenio.blog9.fc2.com/tb.php/376-4eec030e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。