--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Tag:
2012.10.16(Tue):未分類
こんにちは。おにぎりです

今回は冬期の生物の移送時の温度について
実験の為のテストを行いました
注意:真似しないでください

夏の間はお世話になりました保冷財
PA150001.jpg

こいつをおもむろにレンジへΣ(゚д゚lll)(破裂する恐れがあります)
PA150003.jpg

500Wで30秒レンチン
暖めムラができたので反対側も30秒暖めました
PA150004.jpg

( ´_ゝ`)出来上がったものがこちらになります
PA150005.jpg

触った感じで60℃ぐらいでしょうか
ビニールの耐熱温度が約100℃ぐらいまでと考えるともう少しいけそうですね

これを何に使うかというと保温材・カイロとして使おうと思ってます

WEB調査の結果、保冷材をホッカイロ代わりに使用するという先人がいまして
1時間前後は体感温度で暖かいということです

今回はとりあえず新聞紙一枚にくるんで一時間放置してみました
・使用保冷材「キャッチクール」300g、トライカンパニーさん

待ってる間にホッカイロの性能について見てみます
PA150006.jpg

長時間タイプ、最高温度65℃、平均温度51℃
持続時間20時間(40℃以上を保持する時間)ナガイネΣ(゚д゚lll)
PA150007.jpg

およそ24時間は輸送に耐えられそうな雰囲気です
ただの保冷材でホッカイロの性能に太刀打ちするには無理があります

●一時間経ったデータです
PA150011.jpg
PA150009.jpg

保冷材をくるんだ新聞紙の下に温度計を置いた状態で室温放置です
★室温25℃
★最高温度34.8℃
★一時間後温度33.2℃

新聞紙の上から触るとほんのり温かみを感じる程度
保冷材を直接触ると温かみを感じます

なんとなく短時間ならホッカイロとして有効な感じがしてきました

次に記事にする時は発泡スチロールに入った状態で試してみます

以下、内容が無い長文が続きます
知らないと理解できない、知ってるとくだらない、という様な内容です


なぜ代用かというと、輸送時の飛行機に課題があります
・飛行機の荷物にホッカイロ禁止(手荷物はOK?)
・中身が「鉄」なのでエックス線に写って送れない(危険物と間違える)
・酸素が必要なので発泡スチロールに穴を開ける必要

問題点が多いです。穴を開ければ冷気もはいってしまいますし
水が漏れる可能性もあります
そもそもカイロの代用品でレンジで温めるエコカイロの様な物がありますが
値段が高く、値下がりにはもう少し時間が掛かりそうです
実用的になるまでの代用案・・・といった所でしょうか

とはいえ、カイロを使わないというのも問題です
以前テストした時は発泡スチロールに新聞、ビニールにエビ
カイロ無し24時間経過でエビが冬眠してました(ごめんなさい・・)

現状で、飛行機輸送は冬季中止、もしくは死着覚悟で送る、という方が大半だと思います

ついでに保冷材のしくみについても
詳しくは「けん熱」「せん熱」についてググって下さい

保冷材の中身は「吸水性ポリマー」「水」が大半だと思います
吸水性ポリマーはいわゆる「おむつ」です
おむつの中身に水を吸わせたジェルがビニールに入ってます

簡単な話、水を吸ったジェルが凍っているだけ、の物になります

「凍る」という事も大事で、「固体が液体になる」ときに「せん熱」が生じます
この状態変化に伴うせん熱により「0℃の水」より「0℃の氷」の方がより熱エネルギーを持っていることになります

「氷が水に状態変化する時に周囲から熱を奪う」

という現象を用いてより冷却効果を高めているという事です
メーカーの努力によりわずかな量で数時間冷却するということが出来るようになっています

保温材として同じ事をすると常温で「固体」の物を暖めて「液体」にする
時間と共に液体が固体に戻る「せん熱」を利用して周囲を暖める

「液体が固まる時には周囲に熱を与える」

という事ですが、製品化に都合の良い物質や使用時間の問題もあるのだと思います

長々と失礼しました書きたかっただけなんです



宜しくお願いします
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Secret

TrackBackURL
→http://taafwenio.blog9.fc2.com/tb.php/33-53798034
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。