--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Tag:
2013.03.20(Wed):ヒキガエル
こんにちは、おにぎりエビです

うちの庭にはビオトープという名の衣装ケース池があります
中には土と水草とメダカ(ボウフラ退治用)
P3200161.jpg


そこに毎年恒例の来訪者
P3200163.jpg
カエルさんですね
池はオーバーフロー穴があるので
水位が低く抜け出せなくなります

彼は庭に池を作った頃から
うちに来ています

まあメダカを捕食したりしていないので
助け出して放っといてます

度々バケツや池にはまってたり
シートの下で冬眠してたりします



すくってみたらペアでした
P3200164.jpg
なぜペアかと言うと・・・


卵産んでやがった・・・( 」゚Д゚)」オーイ!
P3200166.jpg
大量の卵が・・・(;´Д`)
とりあえずカワイソウなので
そのままにしておきます

またはまってもいい様に
カエル脱出用の仕組みも考えないと・・・


ところでこのカエル・・種類はなんでしょうかね・・・
P3200165.jpg
とりあえずヒキガエルだと思うのですが
問題なのは「特定外来生物」か

特定種だった場合は勝手に繁殖したとはいえ
親も卵も殺さなければなりません
残酷ですが仕方がありません


調べた結果はとりあえず特定種ではなさそうです
アズマヒキガエルに似ていますが
自然界なので交雑したりしてはっきりしません

外来生物の扱いは微妙です
生態系が崩れる影響は計り知れません

風がふくと桶屋が儲かる様に
セミが大繁殖なら煩いだけですが
イナゴが大繁殖したら畑が丸裸に・・・


色々と向き合っていかなければいけない部分だと思います
よろしくお願いします
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Secret

TrackBackURL
→http://taafwenio.blog9.fc2.com/tb.php/205-263aea52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。