--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Tag:
2013.01.31(Thu):エビ
こんにちは、おにぎりエビです

あまりにもレッドビー記事が少なく
タイトル詐欺と言われるブログです( ゚Д゚)y─┛~~

写真だけであまり面白いことないですけどね

P1310001.jpg
水槽スペック
60cm水槽、水温24℃、照明20W1本
プラチナソイル、上部ろ過、エアレーション有り
流木、モンモリロナイト、浮き草・モス等
エサ、ザリエサ、プレコタブレットがメイン
掃除は上部をたまに、水換えなし
添加剤等も特になし

P1310002.jpg
選別以外あまり手をかけてないですが
順調に抱卵・孵化を繰り返してるようです

P1310003.jpg
ウォーターフェザーはあまり元気ないですね
水質があわないのか、水流が強い方が良いのかな?

P1310004.jpg
抱卵個体もいてらっしゃいます
50分の1ぐらいで良さげなエビが産まれますが
もうちょっと良いグレードの親エビ追加する予定


飼育について水質等には拘ってないです
永久にバランスが良いなんてありえないですし
見た目や生体の調子次第で対応する感じです

エサや添加剤も高級な物もありますが
それらは買いません
添加剤も嫌いではないですが
費用ばかりかさんで失敗の可能性も・・・

エビ飼育は慣れないうちほど
お金を掛けない方法がお勧めです


宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

スポンサーサイト
2013.01.30(Wed):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

生き物の飼育で考えるのがエサ
エビ専用エサなんてのは高いですね
普通に飼うだけなら沈めばなんでもいいです


というわけで大食漢のラムズホーンには
ニンジンをたまにあげてます
P1300001.jpg
人気度は中程度、でもそれなりに食べてくれます
残留農薬なんかは影響が出てないので大丈夫かな

ザリガニにもおすそわけ
P1300003.jpg
P1300004.jpg
ラムズホーンは柔らかい所から食べますが
ザリガニはガツガツかじりつきます

オレンジザリガニになったりしないですかね
多分ならないと思いますw

P1300005.jpg


宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.29(Tue):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

今日はシュリンプに逃げられまくって疲れました
もっと大きければ手で捕まえられるのに( ゚Д゚)y─┛~~

うちの飼育は生体メインで水草はおまけです
あまりレイアウトも考えてません

本格的にやると植えたりトリミングしたり
サボりがちな私ではすぐにジャングルが想像できます

水面にうかぶ謎の物体・・・リシアです
P1290001.jpg
普通はネットに入れたり、流木に巻きつける物です

P1290002.jpg
リシアというと草原を再現したり
なんとなる球体で漂ってるイメージでしたが

普通に浮かべるとハンバーグ状になりました
まあ上から光があたるので効率的にはそうでしょうが

このままほっとくと一面に広がってしまうん(´・ω・`)?

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.28(Mon):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

年末の選挙から自民党・安部政権へと移り
あわただしく外交や経済にメスが入ってます
参院選後もこの調子が続けばいいのですが・・・

254420_255359867920797_1907805401_n.jpg

時事ドットコム・政府・民間が結束=「アベノミクス」国際公約に成功
安部政権の経済政策、通称「アベノミクス」なんて呼ばれてますが
IMFや世界にある程度認められた模様です

これも政権交代後の根回しの結果でしょう
さすがに長年与党だった自民党は手が早いですね


国内でも世界でも関心が高いのが円安誘導だと思います
現金をお持ちの資産家は円の価値が低くなってしまうので

「インフレになると資産家は海外へ逃げる」なんて脅しを掛けますが
どうせ国内にも落ちないお金。さっさと海外へ行ってください
日本は治安もサービスも世界トップレベルです、海外から出戻りなんて話も多いです

graph001.jpg

サラリーマンはもっと大変です
デフレで給料は下がるのに、定額の税金やサービスは据え置き
それどころか値上げされます

なのに「一人暮らしじゃないといけない」「車を持ってなくてはいけない」
なんてステマばかり常識化されても・・・
最近じゃ「役職者はセカンドハウスを持つべき」なんてのも


インフレで一般人はもっと大変です
給料据え置きで物価だけ上がるなんて目も当てられない
交渉力や転職も視野に動かなければいけません

隣国の韓国ではインフレで一般人の所得が低く
それこそ転換期だと思うのですが・・・
やり方、やる事を変える時期にきました


今日はこんな所で、宜しくお願いします







にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.27(Sun):エビ
こんにちは、おにぎりエビです

ルリーシュリンプベルベットブルーが綺麗だったので

P1270004.jpg
透明感のある青緑色で綺麗です
写真だと色が落ちちゃいますね

P1270007.jpg
普通のルリーはこんな感じですね
うちの血統からはたまにベルベットブルーが生まれます
透明部分だけブルーになるのも


一般にエビの混泳は難しいといわれますが
ザリガニとの相性は良さそうです
P1270009.jpg
うちでのルリーの環境は酸性でもアルカリ性でも
適応してるようです

素早いエビはザリガニに捕まらず
元気に繁殖します

ザリガニが取れない細かいエサなんかを掃除してくれます
エビと行動時間が同じ?
エビは眠らないんですかねぇ


宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.26(Sat):ザリガニ
こんにちは、おにぎりエビです

昨日買ってきたオレンジドワーフを水槽に移しました

ソイル水槽
P1260002.jpg

大磯砂水槽+ソイル
P1260004.jpg

半々ぐらいで別の水槽へ
まったく同じ環境でも別々の水槽へ分けてやると
全滅のリスクは減らせます

ミスクレはソイル齧ったりしてたので
大磯とソイルも入れました
もう少し見た目なんとかしろよ( ゚Д゚)y─┛~~


しばらく観察してましたが落ち着いた様子です
また繁殖できれば環境も紹介できそうです


では、宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.25(Fri):ザリガニ
こんにちは、おにぎりエビです

オレンジドワーフザリガニを買って来ました
P1250003.jpg
オレンジでヘビの様な柄が綺麗です

購入店はあくあしょっぷ石と泉さん
無理を言ってしまったのですが
欠損という事でおまけしてもらい
逆にサービスして頂けました
本当にありがとうございます

P1250005.jpg
P1250004.jpg

メキシコオレンジドワーフザリガニ
最大でも4cm程度のこのザリガニ

小さすぎて全然雌雄判別できません><
メス争い等に関わるので慣れないとですね

小さいので体力も無さそう
欠損個体の再生も頑張ろうと思います


※購入した石と泉さん
都心に近く決して広いとは言えないですが水槽の数は多く
大型魚種や爬虫類等、色々取り扱ってます

ホームページで取り扱ってる魚もわかりますが
近くの人はお店に足を運んでも面白いかもですね


では、宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.24(Thu):ザリガニ
こんにちは、おにぎりエビです

また二代目ミステリークレイフィッシュが抱卵しました

P1240010.jpg
卵と一緒にゴミもくっつけちゃったみたいですね
この子はうちで産ませてみようと思います

抱卵してる間はずっと隠れてて
食欲も極端に落ちるのでエサの与えすぎ注意です


抱卵の目安になるのが”セメント線”です
セメント線が出ると産卵の準備ができてるという事です
P1240001.jpg
この子は尻尾の先にセメント線が見えてます

P1240003.jpg
P1240005.jpg
尾の先に、表からみるとうっすら白く
裏から見るとはっきり白く

こっちはセメント線が出てないです
比べてみると分かりやすいです
P1240007.jpg
P1240009.jpg


セメント線はその名の通り
卵を尻尾に固定する接着剤ですね

抱卵個体を隔離する場合、水質が変わって
卵を産んでからだと脱卵してしまう場合もあるので
セメント線が確認できた時点で隔離してます

一匹の環境のほうが安心して産卵できるかも?



宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.23(Wed):自作
こんにちは、同じ様なネタを繰り返すおにぎりエビです(悪びれない)

底面ろ過メインからメンテができる投げ込みろ過へ移行の為に
投げ込みろ過を自作していこうと思います

いくつか作成した結果、安くて作りやすい方法も分かってきた模様

1リットルのペットボトル
aP1230001.jpg
最近このサイズが多いです
ろ過など自作の他、魚やエビを送る容器にも
水漏れ無しで安定して使えて便利です

常に30個ぐらいストックしてます(;´Д`)

大体赤線のあたりで上下切り離します

aP1230002.jpg
上下の差込みを簡単にするために
下の土台側、縦に切り込みを入れます

一回合わせてみるとイメージが分かるかなーと

aP1230003.jpg
エアーリフト式なのでエアーチューブを通す穴を開けます
上から通すとチューブが曲がったり浮いたりするので下が安定です
半田こてがあると作業が楽ですね

aP1230004.jpg
土台の一番下に中身が出ない程度に薄く穴を開けました
ここらへんはなんとなくです

P1230005.jpg
上側には吸水口をあけます
少なすぎなければいくつ空けても問題ないかと

P1230006.jpg
エアーリフトの部品です
・ホース・エアストーン・エアーチューブ・チューブジョイント
水作の交換用プラストーンが安くてお勧めですね
ホースの長さはろ過器や水槽の高さに合わせて・・・

P1230007.jpg
合体するとこんな感じ
エアーポンプ側はジョイントがあると掃除の取り外しが楽です

P1230008.jpg
ホースの下部にチューブを通す穴を開けます
穴がないとチューブが潰れたりずれたりするので
ここにエアーストーン側を入れます

P1230010.jpg
水を吐く口はナナメにカットします
カットした方向に水の流れができます

音も多少静かになる・・・かもしれない

P1230011.jpg
ここから組み立てます
土台にチューブを通し、ホースを真ん中に立てます
そのまま重石(砂利等)、軽石を入れます

今回砂利がなかったのでハイドロカルチャーを入れてますね
ろ材の軽石も好きなろ材をいれて良いと思います

P1230012.jpg
物理ろ過にろ過ウールを使ってます
真ん中の穴にホースを通します
P1230013.jpg
最後にペットボトルの上側をかぶせて完成です
土台側をすぼめるようにしてかぶせると楽かと

ペットボトルのサイズでろ材の量を変えたり
見た目が気になるならダイソーで容器を買ってきたり


効果は?というと水が出てるならそれなりに
物理ろ過はあまり期待できないですが形次第かなとも

逆にサブストラップとかを入れると良さそうな感じがするあたり
人間見た目が重要なんだなーとか思います
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.22(Tue):エビ
こんにちは、おにぎりエビです

しばらく手がつけられなかったサボっていた
孵化水槽の稚エビ選別を行います

稚エビも繁殖可能サイズ手前に(;´Д`)

P1220001.jpg
シャドー系統不調により数が少ないですね
稚エビも30匹前後しかいません


シャドー柄は一匹だけ
これはシャドーパンダになるんですかねぇ

P1220003.jpg
よく考えるとこの水槽にはシャドー柄が数匹いたはず
一匹残して落ちてしまったと思います

ここいら辺が底面ろ過の限界でしょうか・・・
順次スポンジや投げ込み式に交換していくと思います


ろ過性能より底床に稚エビが潜り込む事故が起きてるかと
かといって細かいソイル等にすると詰まってしまう

とくにシャドータイプは成長が遅いので
はさまれる事故がまずそうですね

魚でもエビでもはさまれが危険なのは一緒なようです
投げ込みろ過自作を進めようと思います
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.21(Mon):ラムズホーン
こんにちは、おにぎりエビです

今日はブルーラムズホーンで
ざっくり選別する為にすくいました

P1210001.jpg

ピンクと違ってあまり増えてはいないですね
死んだ殻も多いです

水槽はピンクと同じでヒーター無しですが
20℃ぐらいだと元気がないですね

アルビノ(レッドラムズホーン)も生まれてます
色が安定しないですね

P1210002.jpg

あまりに微妙な個体が多いです
それでも良さそうな色の子供は抜き出し
茶色が強い個体は選別落ちへ


まだ飼育方法確立は先のようです・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.20(Sun):ラムズホーン
こんにちは、おにぎりエビです

新しく立ち上げた水槽で
ピンクラムズホーンが大量に生まれたので環境でも

P1200004.jpg
何百匹か子供が育ってきてます

30cm水槽にエアー底面ろ過、大磯砂、カキ殻
ヒーターで26℃に固定です
枯葉は産卵用?に入れてあります

水温25℃ぐらいだとエサもよく食べるので
十分にあげるとよく成長、産卵します

熱帯魚用のエサの他に生ニンジンも食べますね


逆に温度が低い水槽ではエサは食べ残すので少なめです


底石等でPHが高く、温度が高めの方がラムズホーンは元気です
逆にソイル使用の水槽では導入時に死ぬ事が多いですね

生き残る個体も低PHの影響で殻が薄くなってしまうとか

合わない環境では産卵も行わない場合もあり
その水槽では全滅してしまいます


水の汚れ自体には強いっぽいですけどね-y( ´Д`)。oO○
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.19(Sat):ザリガニ
こんにちは、おにぎりエビです

セメント線が出ていたミスクレが抱卵してました
卵数は150ぐらい?たっぷりですね

いよいよ水槽もないので抱卵個体そのままオークション出品です
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k161684709
出品~終了まで二日なので安めで落札かなーと
増やしてみたい方にどうぞ


P1190003.jpg

隔離環境はダイソーソイルですが
茶色になってますね

P1190007.jpg
P1190008.jpg

卵の色は水色っぽいですね
色の系統で黒や青になるとか言われてますが
たまたまだと思います

よろしくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.18(Fri):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

うちの60cm水槽は全部上部ろ過メインです
ザリガニ水槽のろ過はつまりやすく豆に清掃してます

メーカー推奨は一ヶ月1回ですがうちは2回ぐらい必要
アクリル毛糸のくずやソイル泥がつまりの原因だと思います

P1180001.jpg
目に見えて流量が落ちます
あまりに流れないと水槽から異臭が・・・(;´Д`)

P1180003.jpg
散水槽とポンプ部分を取り外し、汚いですね

P1180004.jpg
ウールマットの上にラムズホーン
5ミリぐらいありますがこの中で成長したのでしょうか

P1180007.jpg
P1180005.jpg
散水槽とポンプ、配管を清掃します
ポンプはあまり汚れがついてなかったですね

配管も内部にゴミがついてると流量が落ちるので
コップ洗いブラシなんかで掃除してます

P1180008.jpg
ウールマットもデロデロですね、洗いましょう
洗うタイミングは気分です

ウールマット2枚、エーハイムメック、かき殻などが入ってます
マット以外はろ過器がつまってオーバーフローしたら洗ってます

P1180009.jpg
マットはソイルの泥なんかでデロデロですね
飼育水で洗っても全然落ちないので
水道水でそのまま洗っちゃいます

P1180010.jpg
洗い終わり、元通りにセットして動きを確認です
新品同様とはいいませんが流量も元に戻りました

もう少し強力なポンプがあれば交換してみたいのですが
デュアルクリーンで使えるのはなさそう

いよいよヘタレたらグランデにでも乗り換えですね
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.17(Thu):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

45cm水槽の照明が欲しかったのですが
チャームさんで安売りしてたので衝動買い

P1170001.jpg
テトラのLL-4051ですね

インバーター式では1500円、格安でしょうか
自作でも同じぐらいかかっちゃいますかね

P1170002.jpg
裏面はカバー無しの単純構造ですね
蛍光灯はツイン型(?)
水槽照明にはわりと使いやすい形です

P1170003.jpg
スライド式ということで40~51cmまで対応できます
さらに6ミリ厚のフレーム無し水槽でリフトアップ可能です

51cmというのは微妙な長さですね、60cmも対応してくれれば・・・

P1170004.jpg
とりあえずパッと乗せて点灯してみました
強い光が必要な水草は無いので見えれば大丈夫です


半円状の形で結構奥行きがあるきがします(14cm程)
リフトアップがあるとしても
奥行きが薄い水槽では注意が必要ですね
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.16(Wed):エビ
こんにちは、おにぎりエビです

水道が冷たくて泣きそうです。・゚・(ノД`)・゚・。
洗い物なんか速攻でお湯つかっちゃいますね

黒色を集めたシャドーとレッドビーF1個体
P1160003.jpg

黒色F1同士の子供のF2
P1160004.jpg

純血と掛けたF5~よりシャドー出現率が高いです
今までの苦労はなんだったんでしょう

シャドーは結構満足してしまった感があるので
今度はピント系かスラウェシ産とかのアルカリ水産のエビでも
飼ってみようかなとか思ってます


よろしくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.15(Tue):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

結局関東地方の雪は積雪10cm程度だそう
気をつけたいのがエアコンですね

エアコンの室外機は気温が低すぎると動作できません
寒冷地仕様の物は室外機にヒーターがついてたりします

DSC_0203.jpg
室外機に雪がついていると動きが悪くなります


家の前、裏道なのでほぼそのまま
DSC_0204.jpg

この道もそれなりの交通量ですが・・・
バイクなんかノーマルタイヤなので危ないです
DSC_0206.jpg

高速道路や電車にも影響が出たそうで
除雪車も少ないでしょうしスタッドレスタイヤつけてる人も少なそう

年一回積もるか積もらないかの雪対策は多くないです
コンビニも仕入れが入ってこない様

30cmも積雪すれば都市部機能壊滅しそうですね(;´Д`)
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.14(Mon):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

今日は雨かなーと思っていたら
東京も雪が降っちゃいましたね

P1140001.jpg

生まれが静岡でめったに雪が降らなかったので
こればっかりはいつまで経っても慣れません

積もれば自転車も使えないですし
歩くのも滑りそうで怖いです

雪かき道具もないし溶けるのを待つばかりですね
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.13(Sun):エビ
こんにちは、おにぎりエビです

最近は自作物もなくエビ達も特に変化がなくネタ切れぎみですね
まあボチボチ更新していきます

今、うちの水槽が30本ほど
一括でエアコン暖房で水温20℃以上に保ってます
夏場は25℃前後ですが
やはり20℃ぐらいだとエビも元気がなくなります

PC070008.jpg
一応抱卵はしているのですが
成長は遅く、エサ食いが悪い

残り餌が起きやすく水質悪化と思います

PC180006.jpg
ザリガニも成長が遅く
脱皮頻度がすくないです

気のせいか水温が高いときより
脱皮失敗が多い気がします


エビやザリガニはヒーターなしでも
越冬できるようですが
特に気をつける時期なんですかね
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.12(Sat):ザリガニ
こんにちは、おにぎりエビです

ミステリークレイフィッシュ水槽から
怪しいにおいがしてきたので清掃する事に

中には園芸ネットやらアクリル毛糸やら
流木や隠れ家と取り出すだけでも結構大変

ネットにザリガニが隠れていて
洗い場で飛び出してきて驚きました

P1120001.jpg
ザリガニがこれだけいました、5cm前後ぐらいですね
どう見ても60cm水槽では過密すぎですね

写真でカウントしたら40匹ぐらい
入れすぎですね

P1120004.jpg
折り重なるように・・・
意外と共食いしないものですね

P1120007.jpg
青っぽい個体を取り出して
フロリダブルーにも負けない青色だと思います

それで肝心の水槽はというと

P1120009.jpg
底に汚泥が溜まってケンミジンコが大量にいます

ザリガニがソイルを齧るのもあって
結構な量がつもってます

手持ちの水換え掃除ホースじゃすぐ詰まって吸えません
お手上げでーす\(^o^)/


臭い等は過密が原因という事にして
また里子に出したりします

またザリガニと隠れ家なんか全部戻して
しばらくはエサの量を抑えてみます
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.10(Thu):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

寒さのせいか風邪を引きました・・・
風邪の症状は軽いのですが体のアチコチが痛い;

風邪薬を飲んでやっと動けます
こんな時に水槽トラブルがあったらたまったもんじゃない

というか

水槽多すぎじゃヽ(`Д´)ノ

30本以上の水槽がある現状
一般家庭としては異常としか・・・

設備縮小も視野にどうするか検討中です
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.08(Tue):エビ
こんにちは、おにぎりエビです

年末にお迎えしたレッドチェリーシュリンプ
一週間ほどしたので落ち着いてきました

P1080001.jpg

導入から10匹程度親個体が落ちました
稚エビも少なくなってますね

台湾種ということで冬は厳しいでしょうか
あまり活発とは言えないかも
水温高めに設定した方がいいかもしれません

P1080004.jpg

色も落ち着いてきたと思います
のっぺりした赤ではなく点々とした模様ですね

中にルリーシュリンプの様な柄も、はて?

P1080005.jpg

この水槽自体も立ち上げて1ヶ月程度です
効果は分かりませんが気休めでもいれときましょう

あまり添加剤に期待してませんが。
他の水槽と水の入れ替えの方が余程効果ありだと思います


やはり変温動物飼育は温度が重要ですね
温度が低すぎても高すぎても調子が崩れます

かくいう私も寒さで調子が・・・
体のあちこちが痛くなってきました;
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.07(Mon):水槽設備
こんにちは、おにぎりエビです

昨年末より水槽のヒーターを考えたり
ファンヒーターで部屋毎暖房したり

水槽の温度管理を考えてましたが結論がでました

秋に大家さんに更新してもらったエアコンが電気式でした

21502513032.jpg

ガス式はガス料金がたまったもんじゃないですが
電気式はそうではありません

コンプレッサー電気式の場合は効率が2倍とか4倍とかです
ガス式と思い込んでいたので、もうちょっと早くわかれば

仕様を見たところコンプレッサー出力が600Wなので
電気代もほぼそれにそった金額になります

0.6kW×24時間×31日×25円=11160円

大体月1万2千円プラス程度で常時暖房できます

これからは居室と水槽部屋あわせて16畳ですが
上記の電気代以上にかかる事はありません


前買ったファンヒーターは売ってしまいましょう・・・



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.06(Sun):エビ
こんにちは、おにぎりエビです

エビの選別方法について聞かれた気がしたので
適当なタイトルと写真のせます
まあ普通なんで参考になればいいなぁ

といってもうちでは大体普通のアミですくって別の水槽へ移動するだけです
移動時も特に水あわせとかしないですね

P1060001.jpg
ってなわけでこんな感じになってる水槽から
選別落ち個体のバンド柄なんかを取り除きたいわけです

水槽の中にあるととても邪魔な物がいくつか

P1060002.jpg
底床に直に植えてる水草
基本取り除けないので中に入られると
どうしようもないです

P1060003.jpg
流木とかのアクセサリー
普段は隠れ場所ですが、すくう時はめちゃくちゃ邪魔です

P1060004.jpg
浮き草類、特にアマゾンフロッグビット
バラバラに増えて根も長いので
アミとかにからみまくります


本気で選別する時は取り除ける物はとってから作業ですが
底床に植えた水草は考え物です

選別する予定の水槽立ち上げ時は
ここらへんを考える必要があります

つまりうちではあまり考えてないって事ですね

P1060005.jpg
というわけで四苦八苦しながら捕まえてます
迷う個体はサテライトなんかで一時飼育したり


次に道具とか、珍しいものは使ってないです

P1060006.jpg
上から自作アミ
小さいプラケなんかで使ってます

100円アミ
普通のアミですね

灯油スポイト
吸い口が4~5ミリぐらい?稚エビを捕まえるのに使ってます

菜ばし
奥や狭い所にはいったエビを誘導したり
アミを構えておいて、菜ばしで誘導したりします


自作アミは細かいアミがなかったので
針金と三角コーナーのアミで作ってます

白より青いアミの方がエビが怖がらないです

P1060007.jpg
自作のアミは三角形になってます
丸や四角よりすみに追い詰めやすく
捕獲しやすい形だと思います

P1060008.jpg
針金よりアミがちょっと飛び出る様に
偶然ですが、ガラス面とかに押し付けたとき
エビに逃げられにくいです


なんだかんだいっても面倒です
慣れない頃は10匹つかまえるのに数時間かけてました

P1060009.jpg

管理が簡単なのはこのように
小さい水槽を並べて、よりわける方法です

種付け用、孵化用と水槽わけて良個体・選別落ちとわかれます

小さいので捕獲しやすいですが
数が少ないうちしか使えないと思います


こんな所で、よろしくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.05(Sat):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

年末の大掃除、水槽台メタルラックの不良、ぎっくり腰と
うちは、嫌なかんじの年末年始でした

水槽もいくつか床に置きっぱなしで寝正月でしたが
ぎっくり腰もおとなしくなってきたのでゆっくりと片付けしてきます


目に付いたのが”タイガーシュリンプ水槽”
底面ろ過から水が出なく、掃除したりしても解消しないので
リセットです
P1050001.jpg
ブルーラムズホーンが繁殖してエビが少なめです

P1050002.jpg
恐らくろ過つまりの間に数が減ったと思う
もうしわけない

とりあえずベアタンクと投げ込みろ過で一時しのぎ
水質が落ち着いたら写真も取れますかねぇ


P1050004.jpg
ルリーシュリンプも移動、青色が少ないなぁ

エビの選別もやらないといけません
しばらくサボると面倒になるものです
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.04(Fri):水槽設備
こんにちは、おにぎりエビです

一気に冷え込み、東京も最低気温0℃とかですね
東京でも雪が降りそうです。寒い寒い、マスクで口元保護ですかね

うちでは水槽が何十本もあったりするので
いい加減水槽用のヒーター管理が面倒です

壊れて冷えるのならまだいいのですが
煮えてしまうのはさすがにショックです

というわけで電気式ファンヒーターを導入しました

P1040001.jpg
5000円の安物ですが中々良い働きです

1200W800W切り替え式、温度制御機能もあります
24時間運転なのでガスヒーターは使えません
本当はエアコンがあればいいのですが・・・

木造8畳間で800W運転で20~23℃ぐらいになりました
これでいけそうな内はファンヒーターだけでやってみます


いつもの電気代の計算です
800W×24時間×31日=595kW

595kW×25円=14875円

だいたい一月1万5千円ぐらいですね
ちょっと高いですが12~2月ぐらいまでなので


実際プラケース等も多いので水槽ヒーターで暖めると
もっと電気代が掛かると思います

部屋を暖めておければ
小型ケースも気にせず置けるのでいい感じですね


よろしくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.03(Thu):未分類
こんにちは、おにぎりエビです

年度代わり~3月までなにかと忙しい人もいると思いますが
うちのばあいはコレ

1519a9.jpg
確定申告ですね、うちではE-TAXは使ってないですが

サラリーマンの方は年末調整を会社が行うので馴染みがないと思いますが
副業などで一年に20万円以上の収入がある場合は申告が必要です

うちは、本業、副業と申告するのです
今回はエビのオークション取引も一緒に申告しようと思います

まあ趣味で飼っているので非課税ですし
金額自体少ないので追徴金などないんですけどね、一応です



よく節税とか脱税とか言いますが副収入がある方で
「ばれなきゃ大丈夫」というのは辞めたほうが無難です
特に現金でなく、銀行通帳に記載される場合

100万以上~、300万以下なら~とかの金額の問題ではなく
確かに税務署も少ない金額なら動かない場合が多いですが

数年後自分が1000万収入があるかもしれない時
なんらかの調査対象になった時、痛い目を見ます



最近は資産調査が厳しくなる傾向もあり、税務調査も金額が細かい所まで対象になるかもしれません
過去数年の多額の税金支払いが確定した時、分割払いでも生活ギリギリまで支払わなくてはならなくなります

そんなわけでいざ申告しようと思うと、
申告の方法を調べたり後は税金の勉強も必要です

親から子への「お小遣い」でさえ桁が違えば贈与税の対象です
税金はうまくやれば節税になりますが、しらずにやれば脱税です



法律上のことなので、納得がいかなくても
税金の判断を税務署へゆだねてしまうのは得策ではありません

副業をやっている方、これからやろうとする方は
税金や確定申告などについて一回勉強したほうがいいかもしれません
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2013.01.02(Wed):未分類
1256453768661.jpg

おめでとうございます、おにぎりエビです

昨年末に起こしたぎっくり腰はほとんど痛みは消え

今は日常生活を送らせて頂いております

政権交代し、世の中忙しく、変化があると思います

今年もまた、よろしくお願いいたします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。