--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

Tag:
2012.08.31(Fri):エビ
こんにちは

今日から3・4日家を留守にします
ペットを飼っている人なら誰でも留守は心配です
こういう時一人暮らしは不便なんですが

意外と水槽の魚は餌が無くても1週間程度なら大丈夫です。種類によりますが
逆に餌の与えすぎは致命傷になる事も多いです


うちで非常食?変わりに水槽に入れているのが
P8310001.jpg

これ、腐葉土です(注意※入れると水が濁ります)

P8310002.jpg
腐葉土を水槽に入れると撒いたあたりに集まってきました
落ち着いた後も腐葉土の葉っぱをツマツマしてる事が多いです


後、エビや巻貝、プレコなどのコケをかじる様な生き物には昆布を与えます
P8310005.jpg

嗜好性は専用餌のほうが良いですが
餌が無いときは昆布に集まってきます
生体の数によりますが一週間程度は持ち、水も汚しません


水槽は掃除とか水換えとか行っても意外と手間が掛かりません
だから飼ってる部分も大きいんですけどね


宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

スポンサーサイト
2012.08.30(Thu):水槽設備
こんにちは

アクアリウムの環境についてちょっと・・・
魚にとって重大な影響を及ぼすファクターの一つ
底床についてです

魚を飼うにあたって指標になるのが
魚が元の自然界で暮らしていた環境を再現する、という事になります

魚が好む色があります。極端に言えば黒か白かになり
黒い床を好む魚を白い床で飼うと、魚の色が変色する事があります


水槽の中でも容量が多い底床は水質にも影響を与えます
ソイルなどの土系は酸性、鉱物はアルカリ性になりやすいです
日本の水は酸性よりの軟水という事になり
鉱物が多い地域はPHがアルカリだったり硬水になります


(´・ω・`)長いよ

ビーシュリンプはと言うと酸性が好きという事で使っている底床が
P8300001.jpg
プラチナソイルを良く使っています
安価で、使用感は立ち上げ期間が短い感じがします(3日程で投入したエビも元気です)

P8300005.jpg
見た目はこんな感じです
紅白のエビに黒い床はどうよと言われると疑問ですが(;´Д`)
参考までに



別の話になりますが
水槽には流木にウィローモスを巻いた物を入れてますが
P8300002.jpg
枯れました(´・ω・`)

P8300003.jpg
薄い色になっている部分が枯れています

水槽の環境が原因というわけでなく、流木を移動した際に
水槽に戻すのを忘れて(半日も)気付いたら乾いてカサカサでした

3ヶ月ほど育てた株だったんですが。まあ仕方がありません



宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2012.08.29(Wed):ザリガニ
こんにちは
前回おいでいただいたザリガニさん
仮のプラケから本プラケへ移動です

倍ぐらいの大きさになっています
P8290001.jpg

またしても環境の違いに戸惑うミステリーさん
P8290003.jpg


プラケには大磯砂を薄敷きして投げ込みフィルターロボカーイさんにお願いします
アナカリス(水草)には赤の色揚げ成分は含まれていないとの事

あとは黒いアクリル毛糸を入れると稚ザリガニの隠れ家になるとかならないとか

投げ込みですがろ過をしているので水換えは週1・2回行います
ザリガニの詳しい飼育は他のサイト見ればいいんじゃないかな-y( ´Д`)。oO○


庭にいるメダカやラムズホーン同居させれば非常食になるかな?
ミステリーはハサミが強そうじゃないので貝類は食べられないかもしれません


何度もお騒がせしてすいません
P8290009.jpg



宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2012.08.28(Tue):ザリガニ
こんにちは

なにやら荷物が届いています

P8280003.jpg

ビニール、保冷剤、パッキングを解いていくと・・

P8280005.jpg

でました。ザリガニさんです(∩´∀`)∩ワーイ

正式にはミステリークレイフィッシュですね
このザリガニはメスのみで繁殖しオスはいません
一匹で飼育していても卵をもつようです

以前からちょっと飼育してみたかったんですよね・・・・w

宅急便で送られ、狭いプラケースに入れられ緊張している様です
とりあえず布を掛けて暗くして明日以降環境を整えてあげたいと思います


オークションで初めての取引の方でしたが
かなり青色の出ている固体を送ってもらいました。アリガタマキン ( ´∀`)ノ⌒ω)Д`)ブニュ


宜しくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2012.08.27(Mon):未分類
こんにちは

うちにはラムズホーン専用の水槽があります

P8270001.jpg


意外とラムズホーンを綺麗に育てるのは大変です
エサが少ないと変色したり環境が変わると殻に跡がついたり
大食漢の様でいて専用にエサを与えると食べ残す事も多いです

あまり水を汚さずに長持ちする昆布を与える方法もありますが
あまり大きくはならないようです


コケとりや他の魚の残餌処理だけじゃなく水槽のメインに・・・
動きが少ないのであまり面白くないです(;´Д`)


今度ミステリークレイシュリンプをうちにお出迎えしようと思います



宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2012.08.26(Sun):未分類
こんにちは

アクアポニックスシステムに興味をもち
テストながら栽培をしています

アクアポニックスとは水耕栽培の一種で
魚類の飼育水を使用して植物を育てます

水耕栽培の中でも有機水耕栽培と考え方が似ていると思います
ただし植物の環境と魚類の環境を考えなくてはいけない為
別々に行うよりも環境整備は難しいです


水槽の中には和金さんが、育てているのはナスです
P8250002.jpg


こちらは30cmガラス水槽にポット付フタをした水槽です
温度対策に回りに発泡スチロールを貼り付けています

植物には日光が必要ですが、魚には直射日光は危険です
また植物に必要な栄養も足りないとされています
しかし、魚が入る為下手な肥料追加は出来ません
やはり別々の方がスマートです


写真は植え付けして3ヶ月ほどですが、花が咲き結実もしてきました
虫がでて葉がボロボロだったり、水中の根っこも金魚に食べられています
ミニサイズでいいので収穫できれば面白いのですがね


また別の栽培を始める機会があればドジョウかメダカを試してみたいです




宜しくお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2012.08.25(Sat):エビ
こんにちは


エビの餌には結構悩みます

巷ではほうれん草が人気ですが

うちの庭にはモロヘイヤを育てています
カルシウム分は豊富な様なので甲殻類には向いていると思います
(モロヘイヤの種には毒成分があるそうなので注意して下さい)

P8250003.jpg
こんな感じで生えています。日照が悪いので育ちはいまいちですが
ほうれん草より扱いは楽だと思います

レンジでチンして水槽に与えるとこんな感じになってます
P7130007.jpg

ほうれん草に比べると固そうですがまあ煮てしまえば問題ないでしょう

モロヘイヤは暑い時期しか育てられませんが成長が早いです


宜しくお願いします


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

2012.08.22(Wed):水槽設備
なんだかんだとサボっていたブログ再開します
室内の水槽設備です

P8220004.jpg
P8220001.jpg


常に水槽の周りは飼育用品や餌でごったがえしています(;´∀`)
折を見て整理しようとは思うのですが・・・


■稼動している水槽
60cm水槽4本
40cm水槽3本
30cm水槽10本
プラケース3~5本

プラケース合わせると20本以上の水槽があります
エビの種類に合わせて増やしていったらえらいことに・・

夏場は常時エアコンで室内の温度が上がらないようにしてます


抱卵ターコイズさんが前に出てたので一枚
P8220007.jpg

宜しくお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です(ポチ嬉しいです!)
おにぎりエビブログはリンクフリーです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。